2019年01月04日

今年の決意

fight.jpgあけましておめでとうございます。
今年の目標は、常に向上心を持ち、スキルアップを怠らず、利用者様が個々に何を望んでいるか、何に関心を持たれているかを知ることにより、自立支援を意識した内容を実践していければと思います。(デイサービス介護職員)

2018年12月30日

良いお年を

takarabune.png玄関に大きな門松が飾り付けられました。生け花の先生が正月をむかえるための花を生けて下さいました。
苑では正月を迎える準備が整いました。来年はイノシシ年。皆さんにとって、良い年になりますように。(特養ホーム相談員)
続きを読む

2018年12月28日

また一つ歳をとります

tere.png入居者さんが「もうすぐ、大晦日だね。そしたら正月くるねぇ、また一つ歳とるねぇアハハ」と話された。
私が「嫌だなぁ、歳とりたくないなぁ」とお返しすると「あんちゃんだば、まだ私の半分も生きてねんだがらそんな事言ってらんねんだ」と笑っておっしゃった。
大先輩を励ますはずが逆に励まされてしまった。来年も初心に帰って頑張らねば。(特養ホーム介護職員)

2018年12月25日

プリンターが壊れた

nengazyou.jpg年賀状をさぁ作ろうとしたところ、プリンターがどうしても動かない。
仕方ないので手書きで数年ぶりに年賀状を書いてみた。その方を思いながら思いを込めて一言添え、印刷したものもいいけど手書きもいいなぁと思った年末だった。皆さん良いお年をお迎えください。  (グループホーム介護職員)

2018年12月21日

夜勤時に

睡眠.jpg夜中にAさんのお部屋に伺うと「今何時だ?」とAさん。
時間をお伝えすると「ご苦労様ね。夜寝ないで仕事してんだべ? 悪いなぁ」とAさん。
「Aさんにそう言ってもらえるとがんばれます」と私。
「ありがとな、がんばってな」と笑顔を見せて下さり、私の気持ちが温もっていくのを感じました。  (特養介護職員)

2018年12月07日

欲しいプレゼントは?

santa_claus.jpg
クリスマスも迫ってきたので皆さんで何が欲しいのか盛り上がっていると、94歳の入居者さんが「俺は命。」と一言。
「う〜ん、こればかりは…」と濁していると、今度は「寿命!」との事。
サンタさん、どうか願いを叶えて下さいね。
(グループホーム介護職員)

2018年11月29日

熊本に

名称未設定 2.jpg研究会で熊本に行ってきました。 初参加ということと熊本県初上陸で、どきどきわくわく。
いろんな施設のお話を聞いたり交流できたことがとても新鮮で視野が広がった気がしました。
来年は石川県! また行きたいな〜。
熊本県はやっぱりくまモンがあばかんいました。
(特養ホーム介護職員)

気持ちはわかります

origami.jpg入居者さんが日頃作った作品を飾っている所で、その作品をご覧になっていた方が、「これ、どうやって作るの? 一つ貰っていいかしら」と壁にはってある作品を外そうとしていました。
「私がいただいたものがあるので、今持ってきます」とあわてて取りに戻りました。
ステキな作品でその気持ちはよくわかります。折り紙教室にお誘いしてみましょうか。
(特養ホーム 相談員)

2018年11月19日

歳を重ねることで

momizi.jpg紅葉狩りで入居者さんが景色にみとれている姿を見ると、改めてその美しさに私も気づくことができました。
若い時はそんなに気を留めることもなかったのですが、年を重ねることで楽しめることが違ってくるのでしょうか。
紅葉や景色を楽しめる年齢もいいなあ。皆さんと過ごす時を楽しくて貴重なことだと思える自分もステキだなあ。   (グループホーム介護職員)

2018年11月18日

風船バレー

volley.jpgリビングの真ん中に丸く座り、風船バレーをしました。
両腕を伸ばし、足も出し、声も出し、その声もだんだん大きくなっていきます。
普段こんなに手足が伸びるのを見たことがないくらい夢中になって風船を追っていらっしゃいました。毎日軽体操などしていただいていますが、軽体操の時よりものすごく手足が動いてびっくりです。
かけ声もこんなに出るなんて!
白熱のラリーが続き、なんと記録は60回!   (グループホーム介護職員)

2018年11月16日

職員の元気の源

sing.jpg今年100歳になるAさん、まだまだお元気でみんなのムードメーカーです。
この間は「桃太郎」の歌を元気に歌っていました。忙しくて余裕がないときでもAさんの顔をみると心がうれしくなります。
職員の元気の源です! ありがとうございます。 (特養 介護職員)

2018年11月14日

風呂上がりの一杯

juice.jpgお風呂の後、麦茶の他にアップルジュース、グレープジュース、オレンジジュースを用意して選んでもらっています。
「アップル」「グレープ」…、わかるかなぁ。
気を利かせて言い換えてみました。「お茶とりんごとミカンとぶどう、どれがいいですか?」と。
すると「そこの黄色いの!」と…。そう来たか!!
(デイサービス 介護職員)

2018年11月11日

地域のシンボル「富神山」

mount.jpgお茶のみの際に、おもむろに窓の外を眺める利用者さん。 「どうしましたか?」と声をかけると「とかみ山に遠足行ってよー。」と。紅葉したとかみ山を眺めながら懐かしそうにお話をしました。窓から利用者さんと毎日見ている富神山。多くの人に愛されている山なんだな_、といっそう親しみがわいてきました。 
(デイサービス 介護職員)

2018年11月02日

これからも丁寧な仕事を

zimu.jpg職員の大切な手続きのために関係機関を奔走して戻った後、手続きに落ち度がないかを再度確認してひと安心。
ほっと一息ついた時、先日手続きが済み郵送でお知らせした退職した方から、電話にて心からの感謝の言葉をいただき、思わぬ出来事に感激。
これからも、一人ひとりの方々を思う丁寧な仕事に努めて行きたいと思います。(事務員)

2018年10月29日

こおおおべえ〜〜

bath3.jpgストレッチャーで入浴される方に、利用者さんに合わせて演歌や歌謡曲のCDを流しています。 今日のAさんには、クールファイブの「そして神戸」を。思わず「こおおおべえ〜〜♪  泣いてどおおうなるのおうかあああぁ〜〜♪」と前川清の物まねで歌ってしまいました。するといつも無表情のAさんがニコッと微笑んで下さいました。いいお顔を見られて私もにっこりです。
(デイサービス 介護職員)

2018年10月24日

ふぅ〜やれやれ

OL.jpg今週で10月の外部研修が終わりました。さすがに最後1週間に2本はきつかった〜!!
一つ法律が変わるといろいろなものも変わってくれるから大変!
「働き方改革」ですって! はぁ〜。
とかなんとか言ってるけど、やっぱりこの仕事が好きなんだな◎
(事務員)

2018年10月18日

癒やしの中庭

suzume.jpg何人かの利用者さんが食堂で女子会?をしています。
すると「わー、ほれほれ!」と賑やかな声が聞こえてきました。
「ほれ! 雀がいっぱいいで、そっちどあっちの木ば行ったり来たりしてめんごいんだ」とみんなで中庭を眺めています。
秋晴れの夕空がとてもきれいで、可愛い雀とその風景に私も一緒に癒されました。
季節を感じ、一日の中でも色々な発見があるショートステイの中庭がますます好きになりました。
(ショートステイ介護職員)

2018年10月07日

♪ふるさと♪

usagi.jpg♫兎追いしかの山〜 と歌い終えて「昔よ、うさぎ飼ってだっけのよ」「へ〜可愛いですよね」「めんこいのよ。ほんてうまいんだっけず」「……ん!?」「んだんだ、うさぎはうまいっけなぁ」と同じ思い出で盛り上がる皆さん。
入居者の皆さんとのおしゃべりはいつも新しい発見と驚きであふれています。
(グループホーム介護職員)

2018年10月03日

秋の味覚

秋の味覚.jpg朝晩冷え込んできました。苑の周りでは赤とんぼがたくさん飛んでおり、本格的な秋の訪れを感じます。
やっぱ り私は食欲の秋? 
インフルエンザが流行ってきているなんてニュースも耳にしますが、秋の味覚を満喫したいです!

2018年09月28日

お天気が心配です

teruteru.jpgもうすぐ、施設のお祭りです。入居者の皆さんは、とても楽しみにされています。
テレビのニュースや天気予報をいつも以上に気にされ見ています。
台風も接近しているし、雨男や雨女がいるかも知れませんが……。
どうか、当日は晴天になりますように。 特養介護職員

いつでもお気軽に

soudan.jpgご面会時によく声をかけてくださるご家族様と、今日はちょっとしたご相談。
「聞いてもらってスッキリした! ありがとね」と笑顔で帰られました。
ほんのちょっとでも、不安を置いていっていただけて良かったです。
いつでもお気軽に…。 (特養相談員)

2018年09月27日

座布団 1枚!!

budou.jpg体験学習に来た男子高校生が最後の日に空手の型を披露してくれて皆さん大変喜んでおられました。
終了後、司会進行の職員が「Aさんは武道をしたことがありますか?」とお聞きしたらAんは「武道はしたことありませんがデラウェアという葡萄を作っていました」と返答され皆さん大爆笑されました。
その場が笑いに包まれ和やかな雰囲気が伝わってきました。

2018年09月25日

美しいとはこういうことだ

shokuzi.jpg大正生まれで素晴らしくハンサムなAさんが、いま夕食を終えようとしている。
湯飲みに残ったお茶を空になったご飯茶碗に移して、箸で丁寧にご飯粒をはがし、それを両手で持って飲み干し、最後に手を合わせていた。
しばし他の利用者さんの介助を忘れて、その一連のうごきに見惚れてしまった。
これはごく日常の一コマだが、それをふまえて自身の乱れた食生活、さらにカッコつけて日本の行く末などを論じることよりも、それを見て美しいとマジで心から感じられたという点を強調したい。
このような景色にしばしば出会うことができることは、実に貴重なことなのではないかと思う。ショートステイ介護職員

2018年09月20日

100歳の力

syatyou.jpgまもなく100歳になるAさん。
リビングにいらっしゃる時、大きな声でお話をしながらリクライニング車椅子の上で器用に足を組んでいました。
堂々としたその姿はまさに会社の社長のよう。すごい!!
特養介護職員

2018年09月13日

さぁ何から始めようかな

ryouri.jpg昼食に胡桃豆腐が出てきた時のこと。
「美味しいですね」と食べる私に「手作りはもっと美味しいわよ」と話してくれたAさん。
胡桃豆腐を手作りするなんて頭になかった私は感心するばかり。
すると次の利用日にレシピを書いてきてくれました。 これは、是が非にでも作らなくてはと早速作って見ることに。
すると大成功! 子ども達からも大好評でした。
そういえば、しばらく新しいことに挑戦することが減っていたかも・・・。料理だけじゃなく、色々やってみようかな。
デイサービス介護職員