2019年04月24日

苦あれば楽あり楽あれば苦あり

syokuzi.jpgAさんは独り暮らしです。嫁いだ時は9人家族で、姑さんは何もしてくれず、Aさんが朝仕事から帰ってから食事の準備をしたそうです。
「家族は皆出ていき、今は自分の食べることだけすればよい。苦あれば楽あり、楽あれば苦ありで、今は楽だ」と笑って話されます。聞いている私は複雑な気持ちです。(ホームヘルパー)

2019年04月15日

誕生日

birthday.jpgその日は早番で食堂に行くと入居者さんから声を掛けられました。
「今日、お兄ちゃんの誕生日なんだって? 聞いたよ。おめでとう。」
「Aさんも先月でしたね。おめでとうございます。まだまだ、お若いですよね。」
Aさんは微笑んで、「んだなぁ。頑張らなくっちゃ。お兄ちゃんもこれからの人だ。頑張ってね。」
早番で眠たかったけど、一日元気をもらえました! (特養ホーム介護職員)

2019年04月03日

おなごは○○な生きものですからハート(トランプ)

tengoku.jpg時刻は午前3時、夜勤中。足腰丈夫なAさん(97才)をトイレにご案内した時のこと。
「はぁ〜いつまで生きるのかね? 父ちゃんどさ(天国に)行きたいはぁ〜」
「Aさん、女は待たせてなんぼの生きものですよハート(トランプ)
「んだな〜! 父ちゃん! 待ってろな(笑)」
天井に呼び掛けるAさん。 旦那さまには、お待たせしてたいへ〜ん申し訳ありませんが(^▽^;)、Aさんにはまだまだ元気でいてほしいし、一緒に笑っていきたいです。
(特養ホーム介護職員)

2019年04月02日

異動して

origami2.jpg一般型のデイから認知症対応型デイに異動となりました。
こぢんまりとしているのですが、その方々との関わり方を改めて考えさせられる日々になりました。
まだ2ヶ月ですが、その2ヶ月がこんなにも中身が濃く、充実した日々になるとは思いもよらなかったので自分でもびっくりしていますが、新たな気持ちで頑張ります。
(デイサービス 介護職員)

2019年04月01日

「とかみ小学校」でのび太もドラえもんも入学式

newface.jpgなごりの雪が舞う中、新学卒者を含めた新入職員と異動になる職員の辞令交付式が行われました。
全体が明るく新鮮な雰囲気に包まれています。
「ぴかぴかの一年生」のタイトルで入居者さんが折り紙や切り絵で作った作品が、交流ひろばに飾られています。その中ののび太とドラえもんが優しく見守っています。
(事務職員)

2019年03月25日

確実に…

芽.jpg食堂からふと中庭を見ると、小さな黄色のクロッカスとミニ水仙が咲いていました。
近くにいらっしゃったAさんにお伝えすると「あら、春なんだねぇ」と春が確実に近づいていることを感じ、穏やかな空気が流れました。
桜の開花が各地から伝えられ始めました。今年の花見はどこにしましょう…。(特養ホーム介護職員)

2019年03月20日

愛しのパイン飴

pinecandy.jpg苑内の売店まで、入居者さんと一緒にお買い物に行きました。
ですがお目当ての「パイン飴」が在庫切れ! 前回お買い物に来たときにも丁度在庫切れで…、なかなか巡り会えません。
代わりに黒飴を購入されました。そして私にも1つ下さいました。優しい!
今度こそ、パイン飴に巡り会えるといいですね。(特養ホーム介護職員)

2019年03月18日

ハッピーバースデー

cake.jpg私たちのユニットに今日が誕生日の入居者さんがいらっしゃいます。 みんなでハッピーバースデーの歌を歌ってプレゼントを手渡すと、満面の笑みで喜んでくれるました。 私は誕生日なんて嬉しくないし「また年をとってしまった」って思うだけ。でも、自分の誕生日を覚えてくれている人がいるってことがとても嬉しくて、あの笑顔になるんだなぁと感じました。(特養ホーム介護職員)

2019年03月11日

笑顔のために

egao4.jpg「おーい、おーい」と介護職員を呼んでいるご利用者Aさん。
介護職員は何名もいるのですが、お話を伺おうとすると「あなたではない」と態度で示します。
普段はあまり笑顔を見せないAさんなのですが、お気に入りの介護職員が伺うと、ふと見せる笑顔がステキで印象的です。
「本当は、笑顔の素敵な方なのかな?」と考えたりします。その笑顔を見るために、日々の介護業務に努めています。(特養ホーム介護職員)

2019年03月06日

ほっこり

omutu.jpg入居者さんのオムツ交換に入りました。すると、急に「○○ちゃん」と名前を呼ばれました。
下の名前を呼ばれたのは初めてだったので、びっくり! 
そして、ほっこりとした気持ちになりました。なんだかシアワセ。
(特養ホーム介護職員)

2019年03月03日

喜んだ顔が見たくて

pudding.jpg先週大きなごまプリンに挑戦…。大きすぎて固まらず失敗に終わりました(-.-)
本日大きな普通のプリンに挑戦し、見事に成功!!!
入居者の方からも拍手が!
頑張ったかいがありました。 手作りのものはみんなに喜んで貰えます。(特養ホーム介護職員)

2019年03月01日

ありがとさま

hinamaturi.jpg雛人形を飾っていると利用者の方々が、飾り付けを見ながら談笑されていました。
その中の女性利用者が「最初から最後まで雛人形を飾るところを見せてもらってありがとさま」と何回もありがとうと仰っていました。
話を聞くと、娘さんがいないので雛人形を飾った事がなかったので感動したと教えてくれました。 見て貰えてこちらもうれしかったです。(デイサービス介護職員)

ギャグに冷や汗

warai.jpg音楽療法に付き添いで参加しました。
次の曲「トロイカ」に入る際、私が「トロとイカ」とギャグをかましてしまいました。
うれしいことに、先生が「寿司のネタだわ」と面白そうに反応してくれた上に、その話を聞いていた方が「ははははっ」と爆笑してくれました。
ヨカッタ〜、皆さん優しい!。(特養ホーム介護職員)

2019年02月27日

年老いてもよく見える

syugei.jpg利用者さんが、折り紙などを使って「お守り」を作っていました。
その飾りのパーツとして小〜さな布片を丸めて糸でとめる作業中です。
「こんな細かいの、よく見えますねえ」と声をかけると、「新聞の字は見えないけど、こういうのはよく見えるんだ」とのことでした。
なるほどそういうものなんですね。私も新聞の字は見えるけど、こういうのはよく見えません。(事務室)

2019年02月24日

何歳になっても頑張る力

tatu.jpgAさんは、車椅子から立つ時に「がんばれ、がんばれ」と自分にかけ声を掛けながら立たれます。
何かその言葉にいつも凄さを感じます。
しまいには「お世話様」と言って下さいます。こちらこそ「お世話様です」とあったかくなりました。 (特養ホーム介護職員)

2019年02月14日

バレンタインデー

chocolate.gif今日は、バレンタインデー。
デイサービスではお菓子作りをしました。笑顔で召し上がっている様子を見るとうれしくなります。
私も夫にわたします。 夫の笑顔を見てうれしい気持ちになりたいから。
(デイサービス介護職員)

さすが横綱!!

sumou.jpgAさんをリクライニングからベッドに移っていただく時に、「さすが力持ち! 横綱!」「ベテランは違うな〜」と声をかけてくれます。
「力がないとやっていけないですからね〜」
そんなやりとりでAさんから笑いをもらい、どんどん力持ちになりそうです。
でもAさん、私、女なので…横綱は…。 (特養ホーム介護職員)

2019年02月11日

足が曲がるように!

riha.jpg骨折して足の骨に入れたボルトを抜く手術をして約1か月が経ちました。
術後の痛みなどでなかなか曲げられなかった膝も、やっと正座できるくらいまで快復しました。
痛くても動くことで日に日によくなっていくことが分かり、「リハビリって大事なんだ」と実感してます。
滑りやすい季節、皆さんも気を付けて。(グループホーム介護職員)

2019年02月06日

夜勤明けの朝に

katamomi.jpg夜勤明けの朝、一人の女性利用者さんのお部屋で起床介助を行っていました。
私の顔を見て「あなた、一睡もしてないの? お疲れ様。ここに座れ」と、突然私の肩揉みをしてくださいました。疲れた顔をしていたのでしょうか。
「たまにはいいべず」と言いながら5分程揉んでくださり、時間に焦っていた私でしたが深夜明けの疲れが一気に飛んだ幸せな時間になりました。   
(ショートステイ 介護職員)

2019年01月30日

セラピー犬

dog.jpg真っ白な秋田犬のセラピー犬「ほくと君」が来てくれました。
ご利用者さんに寄り添い心を癒す姿・行動には感心・感動させられます。私も心待ちにしていて、思わずハグしてしまいます。
ストレスが多い過ごし方をしているからでしょうか、ついつい癒やしを求めてしまいます。
ほくと君、次に会える事を楽しみに待っています。(事務員)

2019年01月28日

私がいるじゃないか

idol.jpg明け勤の職員が入居者さんとテレビを見ていました。
そこへやってきた苑長が「早く帰ったら。目が赤いよ」と声をかけ、「嵐」の活動休止予告のテレビだと気づいた苑長が「悲しみに打ちひしがれているの? でも、私がいるじゃないか」と。
苑長、ヤバい!  (特養ホーム介護職員)

2019年01月25日

必須アイテム

mask.jpg昨日、鼻水が出て「鼻たれこんぞ(小僧)だ」と鼻をかみかみ困っていたAさん。今日はマスクを着けて来苑されました。
マスクと言えば、いろんなマスクが登場しています。 私が「今度顔が小さく見えるマスクを買おうかな〜って思っているんですよ」と言うと、Aさんは「いいったな〜、買えばいいったな〜(いいじゃないか、買えばいいじゃない)」と。
そして、マスク売り場で商品を手にしましたが、やはり半信半疑…。そっと戻しました。 インフルエンザ流行中。どうぞ皆様、お体を大切に。(デイサービス介護職員)

2019年01月22日

今年も良い年になりますように

zinzya.jpg外出ドライブから帰って来た方が、「神社に行って今年も元気でいられますようにってお願いしてきたよ! 帰りに『あじまん』も食べて、うまいっけ」と嬉しそうに教えて下さいました。
遅い初詣になったようです。1年を通して皆様に日々の生活をもっと楽しんで過ごして頂けたら、そして私達も一緒に楽しんでいけたら良いなと思います。
(特養ホーム介護職員)
続きを読む

2019年01月20日

花火に願いを込めて

hanabi.jpg真冬の夜空に1,000発の花火が打ち上がりました。
富神山を背に打ち上がる花火を見ながら入居者の皆さんは何を思い描いたんでしょう。
花火を打ち上げる時「合格祈願を祈って」「家族の健康に」「地域の皆さん、子供達の健康に」と願いをこめた願掛け花火も打ち上げられました。
私は「皆さんが笑顔で元気に過ごせるように」と願いをこめました。
(グループホーム介護職員)

2019年01月15日

オールドルーキー

omutukoukan.jpg介護の仕事に着いて18年。今年職場が変わり38歳の新人としてデビューしました。
独りで動けるようになり始めた頃のこと。排泄介助に伺った入居者さんにその旨をお伝えすると、こちらの顔を見るなり「んだがー……、好きだもんねー」と。
おむつ交換が好き……。私はどんな人間に見えたんでしょうか……。
職業病かオールドルーキーから滲み出る何かなのか……。複雑な気持ちになりました。(特養ホーム介護職員)