2020年12月18日

子どもの頃はよぅ…

snow.jpg現役時代に数十か国を奥さまと旅行されたAさんの思い出話を聞けるのが得難い楽しみなのだけど、久々に大雪が降ったので冬の思い出をうかがってみた。
「いつだったけなぁ、このくらいの雪が11月中に降ったこともあったっけよ。(どれだけ降っても)まぁ、春になれば溶けるんだから。」泰然として動じないAさん、かっこよすぎ。
こどもの頃の思い出も聞くと、かまくらつくり(中にこたつを入れる本格的なやつ)、雪合戦(雪玉から身をまもる壁とかも作って行う本格的なやつ)、田んぼ等の見通しの良い雪原に大きな渦巻きをつくっての陣取り合戦(とにかくスケールが本格的なやつ)と、どれも魅力的でクリエイティブでワイルドなものばかりで、ただただ聞き入るばかりだ。
せっかく久々にドカ降りしてくれたんだから、本気でこどもと雪遊びして楽しもうかな。そんなふうに思わせてくれたAさんに感謝。(ショートステイ介護職員)