2020年06月17日

秀吉になれた

hideyosi.jpgデイサービスでは来苑された際、必要な方には靴の履き替えをお手伝いしています。
Aさんの靴を履き替えていると「俺は殿だな!」と仰いました。続けて「あんたは豊臣秀吉だ」と。
「あら、どうしてですか?」とお聞きすると、「こうやって草履を出して履かせてくれたから」と。
なるほど!! 豊臣秀吉になれたひとときでした。(デイサービス介護職員)